江角ールな人生

江角ールな感覚で世間を・・・

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
東京・秋葉原で女番社長レナ体験イベント

女番社長レナ:東京・秋葉原で体験イベント実施 女性に人気

 人が猫に遊ばれてしまう異色のゲーム「女番(スケバン)社長レナWii」(ジョルダン、Wii)の体験イベントが31日、東京・秋葉原のヨドバシAkibaで開かれた。>>続きを読む

 久々に秋葉原、行ってみてぇ〜なぁ〜

話題 * 22:38 * comments(0) * trackbacks(0) *
伊勢の夫婦岩、大しめ縄切れる

伊勢の夫婦岩、大しめ縄切れる 台風の荒波で

 台風18号による荒波の影響を受け、三重県伊勢市二見町沿岸にある夫婦岩を結ぶ、二見興玉神社の大しめ縄5本がすべて切れた。 >>続きを読む

 これは、何か意味しているのか・・・

話題 * 00:14 * comments(0) * trackbacks(0) *
2次放鳥の最後のトキが大空へ

2次放鳥の最後のトキが大空へ

 新潟県佐渡市で環境省が先月29日から行っていた国の天然記念物、トキの第2次放鳥は3日夕、放鳥予定の20羽のうち最後に残っていた1羽が大空に飛び立った。>>続きを読む

 この日、ケージに残っていた2羽のうち1羽が午前7時13分に飛翔。最後の1羽はいったん外に出てもケージに戻ることを繰り返していたが、午後5時28分に思い切ったように一直線に飛び出し、ケージ上空を大きく旋回して山中に消えていった。

話題 * 17:23 * comments(0) * trackbacks(0) *
世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ

世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ、人工繁殖失敗

 小笠原諸島(東京)の母島にしかいない国の天然記念物のチョウ「オガサワラシジミ」の絶滅を防ぐため、環境省が望みを託した人工繁殖が失敗していたことが12日、わかった。>>続きを読む

 同諸島の世界自然遺産登録を目指す政府は、来年1月に候補地推薦の手続きを取る予定だ。このチョウは、広げた羽が約2センチ。外来種のトカゲによる捕食で推定数百匹まで減少しており、生息数の回復が登録への最大の課題だったとか。

話題 * 01:13 * comments(0) * trackbacks(0) *
「空からオタマジャクシ」の仮説について

珍現象:空からオタマジャクシ…報道後、なぜか報告急増

 空からオタマジャクシが降る珍現象が各地で相次いでいる。真犯人は誰なのか。【河内敏康、山寺香】

 山形県新庄市沼田町では6月24日、民家の庭で約40匹のオタマジャクシが見つかった。家に住む長沼久美さん(34)がイヌの散歩をしようと外に出ると、体長2〜3センチのオタマジャクシが10〜15センチ間隔で散らばっていた。

 落下の衝撃でつぶれたものもあったが、ぬめりがあり、落ちて間もないように見えた。長沼さんは「近くに田んぼも無いのに不思議」と首をかしげる。>>続きを読む

 鳥の吐き出し説に一票!

 だいたい、つむじ風ぐらいのパワーで、水の中のオタマジャクシを空に舞上げることは無理だと思いますよ。竜巻なら十分ありますけどね。

話題 * 21:25 * comments(0) * trackbacks(0) *
幸運の?白スズメ

幸運の?白スズメ 鹿児島・伊佐

白いスズメ(右)=君付政彦さん撮影

 白いスズメを、鹿児島県伊佐市の自営業君付政彦さん(49)が17日朝、近所のスーパーの近くでカメラに収めた。茶色のスズメに交じって、飛び回っている。 >>続きを読む

 突然変異と言うことです。白いから外敵に狙われやすいというお話もありますなぁ・・・

話題 * 02:58 * comments(0) * trackbacks(0) *
いつの間にか子供が20羽になったカルガモ母さん!!

20羽子連れ、カラスと戦うカルガモ母さん…埼玉で話題に

 埼玉県菖蒲町の中央図書館近くを流れる見沼代用水で、カルガモの母親が20羽もの子どもを引き連れて泳ぎ、話題になっている。>>続きを読む

 どこかから紛れ込んだのでしょうか?

話題 * 14:05 * comments(0) * trackbacks(0) *
猫カフェが出張サービス 京都

猫と笑顔をお届けます…猫カフェが出張サービス 京都

 お宅に猫の癒やしを届けます――。猫と遊べるカフェ「ねこ家族」=京都市伏見区醍醐大構町=が今春から、依頼者の自宅に猫を「出張」させるサービスを始めた。来店者に車いすや介助の必要なお年寄りがいたことから、オーナーの増田則行さん(60)が「お年寄りに猫とふれあって元気になってもらえたら」と思いついた。 >>続きを読む

 京都市に出張形式の猫カフェの是非について問い合わせたところ、市は短期間で管理者が同行する場合なら「展示」に該当すると認めたという。京都市、なかなかやりますねぇ。

話題 * 20:56 * comments(0) * trackbacks(0) *
サングラス姿のポメラニアン、アホか!

サングラス姿のポメラニアン、散歩を楽しむ

[東京 23日 ロイター] 都内で23日、帽子にサングラス姿のポメラニアンを撮影した。このポメラニアンは、飼い主とともにショッピング街を散歩していた。>>続きを読む



 多分、犬は勘違いしているだけだろう。普通に飼っていれば、サングラスなんかしねぇよ!


話題 * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0) *
変わりタケノコの収穫相次ぐ

変わりタケノコの収穫相次ぐ

京の乙訓地域で

5本が連なったタケノコ(向日市森本

町)=写真上=と、丸みを帯びたアン

モナイトのようなかたち(長岡京市今里)

 西山特産のタケノコ収穫作業が終盤を迎える中、変形したタケノコが京都府乙訓地域で相次いで見つかっている。関係者も「何年かに一度の珍種」と話す個性的な「変わりタケノコ」たちは何かの前兆かも?>>続きを読む

 何かの前兆ってなんなのさ?訳がわからないからって、いい加減なことは言わないように。パチンコ的に言えば、珍種のフィーバーな年なのさ!

話題 * 14:52 * comments(0) * trackbacks(0) *
<<new | 1 / 2pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
訪問者数
OTHERS